チョーうれしい!北島康介選手

チョーうれしい!北島康介選手


8月8日に始まった北京オリンピックで
期待通りの金メダルを取った 若者ふたり。


 10日 柔道男子66キロ級  内柴正人選手
 11日 競泳男子百メートル平泳ぎ 北島康介選手


ふたりともすごかった!


特に競泳男子の北島選手は
単なる一位ではなく、【世界新記録】って
いうのが凄いですね。

日本記録の59秒44を一気に0秒53も更新。
 世界記録と金メダルの両方、ウーンすごいぞ。


一番大事な舞台のその瞬間に、
これまでの自分も出したことがない実力を
発揮できるって本当にすばらしいね。

本人の精神力、コーチの指導力、練習の量、イメトレの効果、
運のチカラ、周りの応援などなど
すべてがうまく起動したのでありましょう。



実は、その前の準決勝では前半のハイペースがたたり、
力みから予選よりタイムを落とした。

ナットクできない成績を出したことで、
「前半リキミがありすぎた。もっとリラックスしよう」と反省し、
修正したことが、決勝で新記録を出せた、という。

2回目の金メダル獲得を周りから期待され続けた
この4年間、
受けたプレッシャーも並ではなかったはず。

インタビューを受けた時、はじめて見せた涙に 
見ているこちらも、ドキドキしました。

チョーうれしいでした!


内柴選手と北島選手の流した涙と一緒に
多くの日本人もうれし泣きしたんじゃないかな…。



野球の星野監督のコメント

「勝つと宣言して勝つ。尊敬に値する」と
有言実行の快挙をたたえた。

自らも「(野球でも)金メダルしか要らない」と語っており、

13日の初戦を前に勇気付けられた様子。

柔道男子66キロ級で金メダルを獲得した内柴と並べて、

日本の若者、ここにあり、というのを見せてくれた」と
目を細めていた。(北京時事)


星野さん、
野球(星野ジャパン)もガンバッテ!!


ブログランキング
応援ポチ お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ 
ブログランキング・にほんブログ村 主婦日記ぶろぐへ









posted by 茉莉 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。