子育ての悩み(1)

子育ての悩み(1)

R[S.jpg

コラーゴル人形

彼(男の子デス♪)の名前はコラーゴル(Colargol)、
60〜70年代のフランスのパペットアニメの主人公です。



はじめてママになったあなたへ

あなたは、お子さんと初めて出会った時、
どんな一瞬でしたか?

もうずいぶんと昔のことになってしまいましたが、
私も20代半ばで第1子をもうけたとき、それはそれは
期待に胸をはずませたものです。

「これから始まる、子どもとの日々はどんなだろう?」

「家族で子どもを囲みながら楽しく生きてゆける!ワクワク」

「毎日が笑い声であふれる日々」

さまざまなことを想像すると、それだけで満ちたりてきました。


でも、現実は「赤ちゃんとの格闘の日々」でした。

まず最初に悩んだのは、夜の寝かしつけでした。

授乳をしてオムツを変えて、静かにベッドに寝かす。
これだけのこ
となのに、どうしてもうまくいきません。

授乳が終わり、私の腕の中でスヤスヤ眠っています。
「よーし、ここまで順調」
心の中でガッツポーズ。

「今日こそ、うまく寝かすぞ」
そっと抱っこからベビーベッドへ移す。
すると
「ギャーーーー」と泣き始めてしまいました。

その瞬間、足音も立てずにそっと寝かした努力が
むなしく崩れ、
肩の力がガックリ落ちてゆきます。

しかたなく、もう一度チャレンジ。
抱っこしていると、スヤスヤと眠ります。
「よーし、今度こそ・・・」
ベビーベッドへ移すと「ギャーーーー」と泣く。

「なんで?どうして?」
「何がいけないの?」

子育ての悩みは、親の思い描く通りにいかないこと
が始まりです。

子どもを寝かす。これだけことなのに
「なぜ自分だけこんなに大変なんだろう?」という疑問。

「父親にはこの大変さ、わかってもらえない」という孤独感。

「友達の赤ちゃんは、授乳後すぐ寝てくれるって言っていた」
と他人との比較。

「なぜ?」「どうして?」と自分一人で問い続けても、
答えを見つけることはできませんでした。

「子どもは泣くもの」
「母親なんだから、頑張なきゃ・・・」
自分に言い聞かせながら子どもと向き合う日々。


私は寝不足で身も心も疲れはてています。
「このままでは、取り返しがつか無いことが起きてしまうかも
しれない」
こう頭をよぎりました。
それは、新聞で目にする子どもへの虐待。
あるいは、親が発作的に我が子の命を奪ってしまう悲惨な事件。

あんなに、
「肩の力をぬいて、楽しく親子で成長する子育てをし
たい」と願っていたのに…現実はトホホな日々。

生まれるまでは、あんなに期待していたのに…

子どもへの愛おしさを、ゆっくり感じていたい。
「大好き」ってたくさん言ってあげたい。
ギューって抱きしめてあげたい。
のんびり、ゆったりしたい。
気持ちを楽にしたい。
満ち足りていたい。
自分らしく過ごしたいと…

さあ、あなたはどうでしょうか?
あなたは子どもと、
どんな時間を持ちたいですか?

今回は、
子育ての悩みに素晴らしいヒントを与えてくれる
サイト「NLP子育ての会

から得た記事の感想を中心に
私なりに思うことを綴ってみたいと思います。

子供と親」の関係は、生きていく上での
最大で最重要な「人間関係」の基本ですものね。




ブログランキング
応援ポチ お願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村 主婦日記ぶろぐへ











posted by 茉莉 at 10:34 | Comment(2) | TrackBack(3) | 子育て
この記事へのコメント
こんにちは!

ニュージーランドはだいぶ春めいてきました。桜も咲いています。

子育ては、私にとって今生における一大事業です。我が家の息子は15歳ですが、茉莉さんの書かれた「おかんの法則」の中にも参考になることがたくさんありました。健康で家庭内の人間関係がうまくいったら、こんな幸せなことはありません。

こちらは今日は「父の日」です。仲の良い父親と息子の関係に感謝です。

キウイママ

Posted by キウイママ at 2007年09月02日 09:54
キウイママさん

コメントありがとうございます。
いやー今年の夏は暑かったです。でも朝夕は
少ししのぎよい風が吹いています。
ニュージーランドはサクラが咲いているのですか、いいですね。

私は、夏休みは、近くに住む孫と遊ぶのに忙しくってなかなかブログ更新も進みませんが、これから気を入れて書いていこうと思います。

でも、9月半ばから半月ばかり夫と一緒に、長男のいる米国サンノゼ市とサンフランシスコへ行ってきます。毎年1回、チケットを送ってくれるんですよ(自慢か?えへへ)

子育ては振り返ってみるとアッというまの時間です。子供を育てる、というより親は子供に育てられた、という実感しきりですね。
キウイママさんの15歳の息子さんもこれから思春期突入ですね。
楽しみ〜〜。これからも楽しい日々をお過ごしください。


Posted by 茉莉 at 2007年09月03日 08:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

童貞卒業!
Excerpt: 正確にはセ◎レなんだけど。。(笑) いきなりかよ(笑)
Weblog: ついに彼女できた(泣)
Tracked: 2007-08-05 16:52

悩み解決!子ども 悩み
Excerpt: 悩みを共有しよう!あなたの悩みの解決の糸口をご紹介!ネットワークと子ども、悩みつづけるオトナ達(1)取材しているうちに、不思議なことに気づいた。多くの方々が「ネットでイジメがあるのは本当?」「子どもに..
Weblog: 悩みを共有しよう!
Tracked: 2007-08-18 01:03

子育て お金の最新情報
Excerpt: ドル・株急落でマーケットも安倍政治からの路線転換 迫るJanJan「証券」でお金を集めているため、昔、日本でおきた「住専」問題のように、特定の銀行や農協に損害が集中することはない代わりに、「被害」の拡..
Weblog: 子育て支援在宅ワーク内職の資料請求、募集情報
Tracked: 2007-08-24 10:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。